元中日・山崎武司氏が1日契約を結び「4番・指名打者」で出場!

7767d_648_a89756bd

元中日の山崎武司氏が引退試合 併殺打にも拍手

 昨季で27年の現役生活にピリオドを打ち、引退試合のため中日と異例の「1日契約」を結んだ山崎武司氏(45)が21日、ナゴヤドームで行われた楽天とのオープン戦に「4番・指名打者」で出場した。一回の1打席のみの登場で二ゴロ併殺打に終わったが、観衆の拍手を受けながら同僚と笑顔で握手を交わした。

 相手の楽天で2011年まで7シーズンプレーした。試合後のセレモニーでは「中日と楽天が優勝して日本シリーズで僕が解説することが僕の願い」とあいさつ。東日本大震災の被災者への支援も呼び掛けた。

http://news.livedoor.com/article/detail/8655840/

最後の打席は二ゴロ併殺打で終了

WS000108
WS000111
WS000112

試合後、引退の挨拶

WS000113
WS000116
WS000117
WS000118


山崎氏を見守った山本昌さん(48)

bf3b5_1401_ad840dde_ab37ef35
140321yamasaki

昌「最後の日に球場に来られて良かった。(自身の引退試合の)予習をしてました」




この記事では、後ほど皆様のコメントをまとめさせていただきます。




カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文